2017年05月17日

エビリファイ3mgに

副作用と思われる痙攣、ひきつけなどの症状を主治医に訴えた結果、
エビリファイ3mgに減薬となりました。
この用量では幼児向けとのことです。幻聴、幻覚などの自覚はないとのこと。

確かに、痙攣のようなビクッと体をさせるような症状は緩和されたように思う。
口からフーっと息を吐くような動作に大きな改善は見られていない。
断薬しないかぎり副作用と思われる症状はなくなることはないのかもしれない。
しかし、断薬すればまた元の症状がぶり返すのではないか。

現在の副作用と思われる症状を抱えながら働くことはとても難しいように思う。
たとえ他のクスリに変えたとしても副作用がなくなるということはないのだろう。
早く働きたいという想いと再発することへの不安というジレンマをどのように解決
すべきなのか、頭の痛いところである。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする