2015年01月28日

乳がんと牛乳

乳がん検診で私の家族が再検査の通知を受けてしまいました。
私もショックでした。本人はショックのあまり、高血圧気味。無理もありません。
病は気から、なのかも知れません。弟の病を心配しすぎるあまり免疫力が低下
しているのかもしれません。負の連鎖を何とか断ち切らなければなりません。

医食同源。私たちの体は私たちが食べている物からできているのです。
牛乳は学校給食にも出されるように昔から体を作るカルシウム源だと教育されてきました。
そのように洗脳されてきたと言い換えてもいいでしょう。いまだに多くの方たちはそのように
信じておられるのではないでしょうか?私も以前はその一人でした。しかし、さまざまな文献や
インターネットなどの情報に接するうちに牛乳はけっして私たちの体に良い影響を与える食品で
はないのではないかと思うようになりました。

「乳がんと牛乳」ジェイン・プラント著を読んでみてください。そして考えてみてください。

そもそも牛乳は子牛のための飲み物であり、人間が食用にしていることはなんだかおかしいと
思いませんか?



【関連する記事】
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: