2017年08月17日

限界

「シクレスト」を服用するようになって一月くらいが経過しました。
改めて経過を観察してみると副作用は服用してから翌日の日中まで続いているように見受けられます。
夜になるとだいぶ顔色がよくなり、生気を取り戻しているような感じをうけます。
しかしながら、このクスリを服用しながら仕事をすることは大変難しいように思えます。
というのも朝から日中にかけての副作用がきつく、円滑なコミュニケーションをとることが難しいからです。
担当の医師によるとこれ以上の改善は難しいとのことですが、このままでは仕事に就くことはできないと思います。どうにもならない現状です。これが精神医療の限界ということでしょう。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: