2017年06月06日

副作用

「オランザピン5mg」に変更して以来、次々と副作用と思われていた症状がなくなっていっている。
すべてはエビリファイの副作用だったことがはっきりとわかりました。統合失調症の症状ではなかったのです。
長期的に服用することにより副作用が強く現れてくるようです。
しかしながら、3時間おきくらいにまだ、副作用と思われる症状が現れるようです。

再発が怖いことは間違いないですが、良いクスリはないものです。
どんなに医学が発達しても人間の体を保つ絶妙なバランスをクスリによって強制することは
できないのだと改ためて思い知らされました。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ジプレキサ5mg

エビリファイ3mgを服用しておりましたが、副作用がひどく、このままでは
仕事をすることもできないとの判断から、ジプレキサに変更。
以前よりも体をゆすったり、口元をゆがめて痙攣させたりすることは少なくなりました。
一方で日中に眠くなることが多く、起床時間も遅くなったようです。口数は相変わらず
少なく感じます。

どのようなクスリを服用してもまともな生活に戻ることは難しいのでは?と思えてしまいます。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

エビリファイ3mgに

副作用と思われる痙攣、ひきつけなどの症状を主治医に訴えた結果、
エビリファイ3mgに減薬となりました。
この用量では幼児向けとのことです。幻聴、幻覚などの自覚はないとのこと。

確かに、痙攣のようなビクッと体をさせるような症状は緩和されたように思う。
口からフーっと息を吐くような動作に大きな改善は見られていない。
断薬しないかぎり副作用と思われる症状はなくなることはないのかもしれない。
しかし、断薬すればまた元の症状がぶり返すのではないか。

現在の副作用と思われる症状を抱えながら働くことはとても難しいように思う。
たとえ他のクスリに変えたとしても副作用がなくなるということはないのだろう。
早く働きたいという想いと再発することへの不安というジレンマをどのように解決
すべきなのか、頭の痛いところである。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする