2018年05月08日

副作用か?

5/5(土)頃から疲労感、脱力感、日中からの眠気を訴えだした。仕事がお休みということもあり
ホッとしたタイミングのようにも思えるが、ちょっと異常のようにも思える。

「ロラゼパム」というクスリを飲み始めて約半年。処方箋には安全性の高いクスリである、という風に
説明書きがあります。しかし、長期にわたってこのようなクスリを服用することにより、何らかの重篤な
副作用が出現することもあるのではないでしょうか?







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 17:47| Comment(0) | いますぐできる統合失調症治療法・予防法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

グルテンフリー2ヶ月

グルテンフリーの食事を開始して約二ヶ月が経過した。
この二ヶ月間を振り返ってみるとグルテンフリーの食事をはじめる事はなかなか
大変なことがわかった。完全にグルテンフリーの食事をしようとすると今まで食していた
多くの食品をやめなければならないからだ。
今まで食していた朝のパンはもちろん焼きそば、うどんなどの麺類もダメだ。
あらゆる洋菓子の類には小麦粉が使われているのでお菓子を食するのなら、
和菓子ならOKなものが多いということになる。また、ご飯に混ぜて炊いていた
大麦にもグルテンはあるのでNGとなる。
そんなことなのでこの2ヶ月間、グルテンフリーを完璧に徹底することはできなかったが、
少なくとも、朝食は和食になり、お菓子は和菓子が中心となった。
それでも、ある程度効果は体感できたように思う。

第一に朝の時間帯から眠気に襲われることが少なくなった。
今までは朝であるにもかかわらず、仕事中に睡魔に襲われることが多々あったのだ。
また、便の硬さが変わったようにも思う。以前よりも便秘は改善された。
また、長年悩まされていたフケが少なくなったように感じられるのだ。
どんな変化があるのか?まだまだ続けて様子を見てみようと思う。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 21:40| Comment(0) | いますぐできる統合失調症治療法・予防法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

グルテンフリー

我が家ではグルテンフリーの大きなうねりが押し寄せている。
ノバク・ジョコビッチ著「ジョコビッチの生まれ変わる食事」を読んだことが
食生活を一変させた。大きな変化は朝の「パン」が「ごはん」に変わったことだ。
多くの加工食品には小麦が使われており、食の欧米化が進むにつれて私たち日本人の
食生活はますます小麦に依存しつつある。そんな食生活に一石を投じたのがこの本だ。
詳しくはまた近いうちに取り上げたいと思う。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
posted by 精神疾患予防回復トレーナー・フリーライター at 21:41| Comment(0) | いますぐできる統合失調症治療法・予防法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする